CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
参加ブログランキング

 人気ブログランキング ペット(犬) 

 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

 山口ブログ

ちょこ家御用達

 ペットの手作り食


<< ご飯食べ終わったら。 | main | こ、こりわっ!! >>
ねーちゃんの携帯の中
 

先日会った時にねーちゃんの携帯の中の写真をちょっとだけ貰ってきました。
トリマーの専門学校に通ってる、ねーちゃん
練習用に学校が飼っているワンコたち。1ワンコに一人担当者がついて
学校に通ってる間、面倒を見るそうです。

 

とっても大人しくっていい仔が多いそうです。
卒業時離れがたくって、引き取ってしまう方もいるとか。

 

お客様もやってきます。
小型犬だけじゃなく、大型犬のお年よりも、スタンダードプードルも。
ネコちゃんも来るけど、とても写真は撮れないとか。

 

カワユシワンコもやってきます。

 

笑顔が素敵なワンコたち。
でも、時々『コノ仔、前に手入れしてもらったのは何時なの?』という仔も
いるそうです。
余りの汚れ具合に悲しくなるとか。
他所のワンコを知ることはとっても勉強になることでしょう。

 

毎日勉強で大変でしょうが、良い友人に恵まれ楽しんで日々を過ごしてる様子。

 

次回帰宅した時には、技術UPしてるかな?
ちょこ、楽しみだね。
2個押すのメンドクサイかもしれないけど、
ポチッとな お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ ランキングバナー ←参加してます、クリックしてね!
| ねーちゃん | 08:54 | comments(17) | trackbacks(0) |
コメント
| ロビンまま | 2007/11/09 9:16 AM |
へ〜
おねーちゃんトリマーさん目指しているんですか!
いいね〜、ちょこちゃんおねーちゃん帰ってきたら色んなカットに挑戦だ!
ああ、だから寮でペットが飼えるんですね、納得!
いいね、若いって、夢や希望がたくさんあって!
がんばれおねーちゃん!
| こいちろ | 2007/11/09 9:23 AM |
ちょこ母さんおはようございますー。
おねーちゃん頑張ってるみたいで頼もしいですね。次回お家に帰ってきたときは、ちょこちゃんもさらにかわいくなっちゃうかも。
ところで最近なんとなく考えているんですが、いわゆる動物愛護センターなどで譲渡犬とされるわんちゃんたち。おねーちゃんが行かれているような学校でトリミングしてきれいな写真を撮ってあげたらもっと譲渡率上がらないかなーとか思っています。学生も学校も勉強と経験が積めて、譲渡率が上がればどちらにとってもいいのでは?などと甘い考えですけどねー。おねーちゃんそういうのどおでしょう?うちの県も福岡県もあまりそういう成績良くないみたいなので。
| ハナオンマ | 2007/11/09 10:37 AM |
おはよ〜ございます!
ねーちゃん、頑張ってますね。偉いぞ、学生!
若いっていいね、希望と夢にあふれてる。
こんなに勉強できるのは一生で今だよね〜
立派なトリマーになって欲しいですね。

↑なるほど〜とこいちろうさんの意見を読みました。
美容院でいうならば、カットモデルってやつですね。
きちんと手入れをすれば、可愛くなるワンコも沢山いるでしょうし、いいアイデアですよね。
もし実現したらステキだな〜
| えこりん♪ | 2007/11/09 10:40 AM |
おはようございます〜
おおートリマーさん、今や人気の職種ですよね〜
うちのチャッピーも型にハマったカットしかしてもらえず
未だにまともなトリマーさんに会ってないのが現実。
お姉ちゃん、頑張って飼い主さんからも犬たちからも好かれるトリマーさんになってくださいね!
応援しています〜
| chanmeg | 2007/11/09 10:46 AM |
トリマーさん すてきなお仕事ですね〜
でも大変ハードな職業ですよね
見た目以上にきついと思います
おねーちゃん頑張ってくださいね♪
私も応援してます!
| きゃママ@がんばってるのね〜♪ | 2007/11/09 11:57 AM |
腸炎もその後は治まって、ねーちゃんがんばってるね。
外から見てるだけだと、かわいいワンコがいっぱいで
楽しそうだね〜って思うけど、やっぱり命を扱う仕事だから
きっと大変なんだろうね。
立派なトリマーさんになんて、戻って来てほしいね。
一人前になったらぷりんのところまで出張してきてくれるかな?
| ねずねず | 2007/11/09 12:10 PM |
来てみてビックリヾ(゚Д゚;)ノ
色んなワンコが載っていて
図鑑ブログかと思ったよ(笑)
ねーちゃん、頑張ってるんだね〜
パピヨンはトリミング要らない犬種だから
トリマーさんとはなかなか縁遠いのかも。
カットがうまいのよ!!とか
わからないし・・・
シャンプーがうまい!っていうのも
洗われてるところとかみないからわからないしねぇ。
月に一回行ってる所は安くておねぃさんが
優しくて。
迎えに行くとじげんと遊んでくれてるから
勝手に良い人だと思ってるんだけど・・どうなんだろう(笑)
| mocaママ | 2007/11/09 2:19 PM |
我が家の6歳の娘も、先日の幼稚園のお誕生会で「大きくなったらトリマーさんになりたいです」と言っていましたよ。
他の園児は「???」って感じでした。(去年はドッグカフェの店員さんでしたけど)
沢山のお写真、参考になるので娘にも見せてあげようかなと思っています。
おねえちゃん、頑張ってくださいねぇ。
| かぐら | 2007/11/09 5:11 PM |
あぁ〜ちょこ家のお姉ちゃん、いいよね。。。現実主義って感じで。。。
ウチのお嬢と来たら。。。モビルスーツ着たい(ガンダムね)とか、なんだか現実離れしすぎ。。。(涙)
なんでこんななんだろう。。。?
| きえはな | 2007/11/09 6:20 PM |
従姉妹が学校に通ってた時は花もよくトリミング練習用になってました〜。凛もすぐ臭くなるし、毛はもつれてモップだし「このこ可哀想〜」って言われそうです(笑)福岡(実家)に帰ったら姉ちゃんの学校の前に凛を置いて置こうかな?
| yumi | 2007/11/09 8:46 PM |
すごい!ねーちゃんがんばってますね。そーなんだぁ。1人1ワンの面倒見るんだね。命を扱う仕事だもんね。もう1年でしたっけ。素敵なトリマーさんになって全国行脚してほしいなぁ(勝手な希望・笑)

| みらい | 2007/11/09 9:17 PM |
ねーちゃん、頑張ってますねっ!!
モデル犬たくさんいるんだ!!
・・・で、ねーちゃんの担当はどのコなのかしら??
ずっと面倒見てると引き取りたくなる気持ちわかるわぁ〜〜
ちょこちゃんのカット楽しみにしてますよ♪
| マリン母 | 2007/11/09 9:43 PM |
可愛いワンコがいっぱいだね〜。
生き物相手って大変だけど素敵な仕事だもの〜。
↑こいちろさんの意見に賛成だわ。
やっぱり綺麗にして写真撮ると、譲渡率上がると思うもの。
ワンコだって状況によって、ホントに貧相になるし
写真も工夫が大切だなって思います。
| シャロンママ | 2007/11/10 12:36 AM |
身内にトリマーさんがいるなんて、
あ〜うらやまし。ふ〜うらやまし。
だってヨーキーすぐ伸びるんやもん〜。
特にペットカットだと伸びたのがすぐわかってしまうし。
なんだかシャロンの顔がでかくなったので
今日自分で顔周りをカットしたよ。
トラガリータやけど、もぅそんなのカンケーねぇ〜!!
シャロンの洋服買って金がねぇ〜!!
| ちょこ母 | 2007/11/11 10:22 AM |
★ロビンままさんへ≫
そうなんですよ。高校3年の夏に調理師学校からイキナリの方向転換。(笑)
ま、手に職を持つというだけでなく、ねーちゃんは一生ワンコとかかわって行きたいだろうから、まぁ行って来い!と送り出しました。一度は家から出して生活させたいと思ってましたので。
母が子離れするにはコレが一番いいかと。(笑)


★こいちろさんへ≫
ホントだねー。やっぱりセミプロでも手をかけてもらったら可愛くなるモンね。
ところがどっこい。専門学校って行かせて見てわかったけどハードったらないのよ。福岡で暮らすからバイトでもしながら・・・とか言ってたけどそんな時間も余力もない模様。
ただ、カットの勉強してるわけじゃないのよね。
学校や、愛護センターが主体になって動いてくれるといいんだけどね。
でもね、愛護センターが頭が固いことが多いです。
こちら、山口でも9月に譲渡会があったんですが、ワンコ連れは入れませんでした。すでに生活を共にしてる方で見に来てくれる方のほうが、もう1ワン迎えてくれる確率は高いと思うのに。
まだまだ、自分達の基準でしか愛護センターは考えてくれません。年配者の中にはトリミングに連れて行くこと事態を嫌う男性とかもいるし。そういう方達が運営してる県ではこんな発想はでてこないでしょうね。
でもいつか、実現できるといいナァ。


★ハナオンマさんへ≫
トリマーの学校って、見た目なんかよりよっぽどハードみたいです。資格試験を受けるためには日々の出席日数や試験勉強、毎回の実技の際の点数とか、犬舎の掃除とか。
わずか2年が耐えられなくってやめていく方もいるそうです。
ねーちゃんが行ってる学校。私も何度か行ったんですが、フロントやロビーであの独特のワンコが出入りしてる匂い、あれがしないんです。
なので、それだけでも、いかに厳しく掃除を徹底してるかわかりますよね。
こいちろうさんの意見、私もいつか実現するといいなぁと思います。
現実は愛護センターの方も日々のお仕事に追われてって大変なんでしょうが・・・。


★えこりん♪さんへ≫
トリマーさん、昔に比べたら沢山あるけど、やはりセンスと技術の職種だからなかなか巡り会えなかったりしますよね。
でも、頑張れば一生の仕事に出来るからね。
やっぱ女の子は手に職って思って。母はそーゆーの持ってなかったからここ2,3年仕事に関して資格試験一気にこなして白髪が増えました。(笑)若いときほど頭に入らないのよね〜。


★chanmeqさんへ≫
確かにキツイみたいです。今回、夏の入院騒動も疲れが出たんじゃないのかな?って思ってます。しかも、出席日数も採点基準に入ってるということで、退院後もゆっくり出来ずにトンボ帰りでした。
若いうちに苦労するのも大切だから。楽しんでいい思い出に替えて行ってほしいですね。


★きゃらめるママさんへ≫
どうにか、その後は良いようですよ。
結局原因はわからなかったけど、やっぱり疲れが出たんだとおもうんだよね。
ワンコ、ニャンコに囲まれてるけど、やはり大変なんだって。
でもこうやって、写真を撮ってるくらいだからそれなりに楽しんでるとは思うのよ。
ぷりんちゃん、出張の際は翔兄ちゃん、補佐宜しく!(笑)


★ねずねずさんへ≫
私も、パピヨンはこないんだろうか?って思ってたら来るんだって。シャンプーして、詰め切ってミミ毛整えて、シッポを噴水化させるんだって。
じげん君にめちゃめちゃ会いたがってるんだよー。
次回は絶対触りたいってさ。(笑)
ねずねずさん、美人の普通の人だよって言ったら『普通?』ってソコ疑ってます。(笑)


★mocaママさんへ≫
私が学生のころは美容師さんが大人気だったけど、にーちゃんの小学校卒業の際の女の子の人気職種は獣医さんだったよ。(笑)
見た目より、大変なお仕事だけど、トリマーさんやドックカフェの店員さんのようにワンコに触れるお仕事が大好きなまま大きくなって欲しいなぁ。


★かぐらさんへ≫
うちは高校3年の時調理師志望からまさかの方向転換だよ。
3者面談で先生から『こんなにイキナリ変わったら・・・なんかもっともらしい理由考えておくのよ!』と言われたぐらいの急転換です。(笑)
本人曰く、『調理師学校、学費高いんだもん』。
いや、何処に行こうと高いですから。(親の意見)
まぁ、いいじゃん。モビルスーツ着たい、くらいなら。
着て帰ってきたら、泣きましょう。(笑)
この間、知りあいの家で22歳のお兄ちゃんがイキナリの化粧して帰ってきてビックリして聞いたら『1年前からビジュアル系のバンドしてる』って言われて『あっちの道に走ったんじゃなくって良かった』って・・・このぐらいポジティブ思考で行きましょう!





| ちょこ母 | 2007/11/11 10:35 AM |
★きえはなさんへ≫
いやいや。家庭で飼われてる仔じゃなくって、ブリーダーさんが連れて来る仔達の姿が大変ショックだったそうです。
マスクしてても、匂いが鼻にこびりつくって言ってました。爪も伸びすぎてて、切ったら絶対に血が出ちゃう、って思う仔なんかもいるとか。
ペット業界の裏も表も見ることは良い人生経験になるでしょう。
| ちょこ母 | 2007/11/11 11:22 AM |
★yumiさんへ≫
ねーちゃんではないんだけど、担当の仔がアトピーになっちゃったんだって。それで、手作り食始めた学生さんがいるらしいんですが、費用は全てその学生さん持ち。
ワンコの手作り食見ながら『この仔、うちらよりいいもの食べてるよね・・・』って、みんなでため息ついたらしいよ。(笑)


★みらいちゃんへ≫
ねーちゃんの担当は白のトイプーちゃん。
一度、寮の部屋にお泊りにつれてきたらTV初めて見るからガン見してすんごく可笑しかったって。(笑)
ちょこも顔周りモサ子になってきたから、次回の帰宅時にはちょっとすっきりさせてほしいなぁ。


★マリン母さんへ≫
トリマーって職種として認められてきたのって、ここ数年だと思うのね。ソレまでは、ブリーダーさんや、ペットショップが片手間にやって来た感じ。ワンコの美容院代払うなんてって、昔はあきれられたもん。
でも、こいちろうさんの意見には賛成だわ。
早くそうゆー社会になるといいなぁ。


★シャロンママさんへ≫
我が家は、にーちゃん、ねーちゃん学校に行かせて金がねぇだよ。(爆、って笑ってる場合じゃないくらいないけど。泣)
子供って大きくなるたびに必要になるお金の0が1個ずつ増えてくじゃない。我が家は今MAXだよ。
大学生ってお金かかるよ〜。にいにも間もなくだね。
ガンバレヨ〜。(笑)
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://choko2.nyanko.sub.jp/trackback/500970
トラックバック